《自動車ローン》おすすめ5つの選び方!審査に不安でも大丈夫 ※低金利

自動車ローンの審査を絶対攻略するための秘訣は?気になる審査基準を暴露します!

2017年03月18日 20時31分

自動車ローンの審査はどのようにして行われるのか?

せっかく欲しい車があっても、自動車ローンの審査に落ちてしまったら意味がありません。自動車ローンの審査にパスするためには、どのようなことに気をつければいいのでしょうか。

審査の仕組みは、まずは申込者の金融事故歴などを調べます。過去にローン関係で滞納したことがある人は審査落ちする可能性は高くなります。

また、他社でローンを利用していたり、勤続年数が短かったりしても危ないです。あなたの個人情報をローン会社は徹底的に調べます。

 

審査攻略のための必須事項とは?

では、どうすれば審査をクリアできるのかですが、自動車ローンに申し込む前に、キャッシングや他社のローンを完済することをお勧めします。

要するに、無借金の状態で自動車ローンに申し込むことが大事だということです。今までにローンの利用歴があっても、きちんと完済しているようであれば信用できると判断されやすいので、現在どこかからキャッシングしている場合は、まずはそれらを片付けましょう。

それだけでも、審査結果が良くなる可能性はぐっと高くなります。

 

審査に通りやすい自動車ローンはどこ?

では、審査に通りやすい自動車ローンはどこがあるのかといいますと、ディーラー系の自動車ローンであれば、比較的審査が甘いです。

ただし、その分金利は高めに設定されています。反対に、銀行系の自動車ローンは金利は安いですが、審査は厳しいです。

どちらも一長一短がありますが、まずは金利が安いところに申込みをして、それがダメなら他の自動車ローンに申込みをするといいでしょう。

仮に金利の高いところで審査を通ったとしても、前倒しして返済すれば高い金利は払わずに済みます。

 

頭金を用意すると審査にクリアしやすい

最近は頭金無しでも自動車ローンに申込むことができますが、その分審査は厳しくなります。

だから、できることなら頭金を用意してから車を購入するといいでしょう。頭金が用意できれば、その分審査には通りやすくなります。せっかく良い車を見つけたのであれば、自動車ローンの審査に絶対に通りたいものです。

少しでも審査に通りやすくするためにも、可能ならば頭金を用意してからローンの申込みをしてください。

また、ローンの申込の前には、事前に金融機関に相談することによって、審査の印象も良くなります。近くの銀行に通って、担当者と直接交渉するのも一つの手段です。