《自動車ローン》おすすめ5つの選び方!審査に不安でも大丈夫 ※低金利

自動車ローンは金利が低い今がチャンス!金利は2%台だから毎月楽々返済が可能に!

2017年03月18日 20時47分

低金利の自動車ローンなら銀行がお勧め!

最近の自動車ローンは低金利時代に突入しているので、まさにローンを組むチャンスです。

例えば、あの三井住友銀行の自動車ローンは2.4%、三菱東京UFJ銀行でも2.975%と、大変お得な金利になっています。借入額も300万円までは可能なので、高い車を買うときでもローン会社のハシゴをしなくても大丈夫です。

銀行系の自動車ローンは、今や凄く利用者も増えており、サービスも充実しているので安心して申込みが可能です。金利が低い今の時代こそ、ローンを利用しましょう。

 

自動車ローンを利用するときのワンポイントアドバイス

お得な金利だからこそ、自動車ローンを組んだ方がいいのですが、金利は固定金利変動金利があります。

固定金利とは、契約したときの金利をずっと支払い続ける方法で、変動金利は年によって金利が変動するので、そのときの金利に合わせて支払う方法です。

どちらがお得なのかは好みにもよりますが、金利が低い今の時代ならば、固定金利の方がリスクヘッジになります。

もしかしたら、将来金利が凄く上がってしまう可能性もありますので、固定金利の方が返済計画も立てやすいというメリットがあります。

 

審査に通りやすいポイントはあるのか?驚愕の事実をご紹介

せっかく金利が安い自動車ローンを見つけても、審査に落ちてしまっては意味がありません。

では、どうすれば審査に通るのかといいますと、ポイントは年収や勤続年数です。年収や勤続年数が多ければ、それだけ社会的信用がありますので、ローン会社としてもリスクが少ないと考えています。

もしもあなたが、今の会社に5年以上勤めているのであれば、まさにローンを利用するチャンス!金利が安い今の時代は、最初からお金を貯めて新車を買っても、自動車ローンを利用しても対して変わりません。

 

クレジットカードよりも低金利の自動車ローン

ローンは審査があったり、申込みが必要だったりして、何かと面倒だと思う人もたくさんいるでしょう。そのため、手持ちのクレジットカードを利用した方がずっと簡単だと考える人もいますが、そう考えている人は待ってください。

クレジットカードの場合、金利が7%~10%することも珍しいことではないので、通常の銀行系自動車ローンよりも遥かに高いお金を支払う必要が出てきます。

自動車ローンは、今や低金利の時代なので、わざわざ金利が高いクレジットカードを利用することはありません。多少審査が面倒でも、最初から自動車ローンに申し込んでください。