《自動車ローン》おすすめ5つの選び方!審査に不安でも大丈夫 ※低金利

自動車ローンに年齢制限はあるの?70歳からでも果たして自動車ローンを利用できるのか?

2017年03月18日 21時01分

自動車ローンは何歳まで申込みができるのか?

自動車ローンを申込みたいけど、年齢制限に引っかかるのではないか?と思っていませんか。

実際のところ、自動車ローンを利用するときには、年齢制限はあるのかといいますと、ローン会社にもよりますが、基本的にはありません。

どういうことかと言いますと、自動車ローンの会社が支払い能力があると判断したら、たとえ定年を迎えていたとしても融資を行うことがあります。反対に、20代であっても、支払い能力が無いと判断したら、融資は行いません。

だから、年齢で融資を決めるということはあまりありません。

 

何歳くらいが有利なのか?自動車ローンの真実に迫る!

自動車ローンの業界には、たくさんの同業他社がいます。労働金庫や地方銀行、ディーラー、消費者金融会社など、たくさんの会社が自動車ローンを提供しています。

実際に自動車ローンを提供している会社からすると、定収入があって支払い能力があると判断できれば問題ありませんので、どの年齢が有利とかはあまり無いそうです。年収が高い方が有利だとも言えますが、他社からの借り入れが多いとそれだけ審査にも影響しますので、一概に年収だけで判断もできません。

ただ、未成年の場合はさすがに限界がありますので、少なくとも20歳になった段階でローンを組むようにしましょう。

 

70歳を過ぎていても大丈夫なの?

とはいえ、本当に70歳を過ぎていても自動車ローンを利用できるのか不安に思う方もいると思います。70歳であれば、確かに一般的には定年退職している年代ですが、年金という定収入があれば別問題です。

そこから毎月の支払いを行えばローン会社にとっては問題ありませんので、年齢で諦めるのはもったいない話です。

いくつになっても現役でいることができますので、まずはローン会社に相談するといいでしょう。自動車ローンはたくさんの種類がありますので、あなたに合ったローンは必ず見つかります。

 

他社からの借り入れが影響することもある

審査には年齢はあまり関係ありませんが、ローン会社としてはきちんと返済能力があるかどうかを判断しますので、他社からの借り入れが多いと、いくら働き盛りの年齢であっても審査に落ちることがあります。

自動車ローンを組むときには、教育ローンや住宅ローンなど、他のローンを利用していたら審査に影響しますので、まずはそれらのローンの支払いを終えてから考えるといいでしょう。

また、クレジットカードのキャッシングなども、ローン会社はしっかりとわかる仕組みになっているので、キャッシングが多いかたも要注意です。