《自動車ローン》おすすめ5つの選び方!審査に不安でも大丈夫 ※低金利

自動車ローンと年収の関係とは?自動車ローンをお得に利用して念願の新車購入しよう!

2017年03月18日 20時57分

収入と支出のバランスはしっかりと!年収から考える車選び

憧れのマイカーを買いたいと思っていても、気になるのは毎月の支払いです。車を買うときは、自分の年収と照らし合わせながら慎重に選ばないと、ローン地獄になることもあります。

基本的には、自動車ローンを組む人が多いですが、ディーラーや金融機関の担当者に相談して、無理なく支払えるようなローンにした方がいいでしょう。

また、生活状況や今の貯金、頭金などもありますので、決して安い車しか買えないというわけではありませんが、基本的には年収の半額程度の車を購入すると無理のない範囲だと言われています。

 

自動車ローンも利用してお得に買い物しよう

年収の半額程度の車が目安なので、例えば年収500万であれば250万円の車であれば、無理なく支払いが可能です。

ただ、250万円よりも高い車が欲しくなったらどうすればいいのか?そんなときには、自動車ローンを利用しましょう。頭金があれば、毎月の支払いも楽々できますし、審査にも通りやすいです。

さらに、自動車ローンは最近は金利が安いので、とても利用しやすいです。ワンランク上の車くらいならば、無理なローンを組むこともありませんので、きちんとしたローンを組めば支払いも大丈夫です。

 

自動車ローンに必要な最低年収はいくらくらい?

自動車ローンを申込むときには審査がありますが、必要な年収はいくらくらいなのか知っていますか?

ローン会社によって異なってきますが、だいたい年収150万円くらいです。年収150万円というのは、フリーターでも達することのできる年収なので、ほぼ全ての社会人が自動車ローンには申込むことができるということです。

自動車ローンも競争が激しくなっているので、必要年収もだんだん低くなってきました。自動車ローンを利用するなら今がチャンスだと言えます。

 

いくらまで借りることができるのか?

では、自動車ローンを利用すれば、例えば500万円や1000万円などの高額ローンも組むことができるのかといいますと、そうでもありません。

いくらまで借りることができるのかは、あなたの年収によって決まります。金融機関によって様々ですが、目安としては年収400万円の場合は40%の160万円まで。年収400万円未満は25%までだと言われています。

ローンの支払いが不可能になったら、最悪車を引き上げられてしまうので、身の丈にあったローンを組みましょう。